これが聴こえてこない

学校の夏休みが始まって1週間が経ちましたがこの時期になるとこれをしている事がある。
それが「ラジオ体操」であるのです。

夏休みになると早朝の公園や学校に集まってラジオを流して体操をしている。
出席スタンプを押して励みになる事もあるのです。

最後までやれると景品ももらえたので褒められたのかなぁと思うこともあったのです。

しかし、最近はそんな音がしないらしい。
特に私が住んでいる田舎では早朝ラジオ体操をしないので音も聞こえないと言うのです。

これは学校が遠いので徒歩では行けられない子が多いのです。
また、近くの公園もしていた所もあるが少子化で取りやめた所もあるのでそうした影響もあると思っている。

最近は小学生の誘拐もある事でこうしたイベントがなくなっている事もあるらしい。
親も安心して子供一人で行かせられない状況になっている事で取りやめた所もあるのです。

ラジオ体操は真面目できれいにするとダイエットに効果もある。
ほとんどの学校では体育などの準備体操でラジオ体操を利用している所もあるので覚えられるのです。

ふざけてしていると忘れやすい傾向なので今の時期に覚えた方がいいと思っている。
田舎でこうした事をしないと心配である。

順番が上手くいけば進められる

政府が推薦する「朝活」は上手くいっているような気がしますが中には進みが悪い所もある。
これは仕方にやる事で見分けがわかるような気がします。

これは勤務開始時間を通常の1時間早く開始して終了時間を早めて「夕活」をしてもらうと実施している。
中には趣味やスポーツなどしている人もいますが共働きをしている所は買い物や家事などしている人もいるらしい。

こうした事で実施しているのが進まない所もあるのです。

これは仕事の順番を決めてない所が傾向があるらしい。
仕事の途中で他の仕事を入れる所もあって混乱となっているのです。

進められないので集中が出来ない状況になっている。
これでは仕事が終わる時間まで終われない状態になる事もあるのです。

そこで仕事の内容で順番を決めておくのです。
急ぐものを先にして締め切りがまだ大丈夫なら後でも構わないと思うものは作業が後回しでも構わないのです。

こうした事で仕事を進めて行くと進行が早いと思っています。

また、家事も同じ事で夫と分担してやるのも同じ事だと思っている。
協力をしていくのも大事だと思うのです。

仕事も家事も順番を決めていくと進みも早いので何もかも実行だと思っている。
だらけてやるよりか早くやる事も大事だと思っているのです。

今どきの運動会事情について

子供が運動会のプログラムを持って帰ってきた。
少し前から話を聞いていた限りでは、どの学年も出場競技は2つずつとのことだった。
少ないなぁとは思っていたけれど、プログラムを見てみるとやっぱり子供が言った通りだった。
驚いたのは、ダンスなどの遊戯がなく、全体的にあまりにも簡素なことだ。
6年生は組体操があるが、その他の学年は徒競走と団体競技のみ。
団体競技も昔ながらの競技内容で、玉入れ、大玉ころがし、綱引きなどだ。
自分が子供の頃は、徒競走、団体競技、遊戯、さらにはリレーなどもあったし、PTA競技で保護者が出たり親子競技もあった。
今思えばハードだけど、多彩なプログラムはワクワクしたし、親や先生の競技を見るのも楽しかった。
今はゆとり教育の影響もあるのか、遊戯を取り入れると練習時間が足りないとか、そういった理由もあるのだろうか。
親としては少しでも我が子が出ているところを見たいけど、子供にとって練習は苦痛でしかないようだ。
ダンスを見たいというのも、単なる親の欲望と自己満足でしかないのかもしれない。
思うことは色々あるが、ともかく、2つの競技はしっかり練習してきたのだし、温かい目で応援しようと思う。

自転車のルール厳罰化について

6月から自転車の交通ルールが厳しくなり、取り締まりを強化しているそうだ。
これを機会に、自転車の危険な運転が減るのではと期待している。
自転車に乗りながら携帯をいじっている人は本当によく見かけるし、スピードの出しすぎでぶつかられそうになったこともある。
信号無視や酒酔い運転が違反なのは当たり前のことのように思えるが、今まで見過ごされてきたのが実情だろう。
ルールを改めて見ていて、自転車は車道の左側というのは知らなかった、というか忘れていた。
毎朝、子供たちの登校時刻にスピードを出して歩道を走ってくる自転車がいるが、あれは違反なんだな、と知った。
子供が大勢いるんだから、もっとスピードを落とせと言いたくなる。
スピードが出た自転車は車と変わらず危険で、大きな事故にもなりかねない。
しかし、今のところ、私が住んでいる地域で自転車に対する取り締まりをしている様子はまだ見ていない。
ニュースで取り上げられていたのは、どれも都会での取り締まりの様子だった。
地域で差が出ないように、今まで野放しにしていた分、今後はしっかりと取り締まって頂きたいものである。

まさかこんなことになるなんて

この前スマホデビューしました。
と言ってももう半月くらい経ちますが。
色々いじっていたお陰か、だんだんと慣れてきた今日この頃…だったのですが、今日信じられないことが起きてしまいました。

ここのところ、アプリがバツ印になって表示されないということがよくありました。
バツになっているだけでちゃんと起動できるし、起動すればバツ印も消えるので気にする必要も無いのかもしれませんが、やはり少し気になります。
そこでインターネットで調べ、ちょっといじってみました。
そしたらアプリが全て消えてしまったんです!
今までインストールしたものは勿論、最初から入っているアプリも全て消えてしまいました。
当然スマホはまともに動かなくなってしまいエラー連発です。
もうこうなったらどうしようもないので初期化することにしました。

初期化し、自宅のWi-Fiに繋ごうと思ったらまた思いもよらぬ事態が起きました。
Wi-Fiに接続できないんです。
以前はすんなり繋げたのに…と原因を考えてみたんですが、買ったときはAOSSという簡単にWi-Fiに接続できるようにするアプリが入っていました。
でも今は入っていません。
仕方ないのでAOSSをインストールし、事なきを得ました。

慣れない操作はするものではありませんね。
でもあのバツ印は一体なんだったんでしょうか。

ラジオをSDカードへ録音してみました

先日、ラジオで放送されたとある歌手のライブの模様をSDカードへ録音してみました。
今までラジオの録音はカセットテープを利用していました。巻き戻しや早送りが簡単にできるから従来どおりがいいと思ってました。でも、何十回も巻き戻したりを繰り返すとテープが絡まってストップしたりすることもあります。たとえば途中から聞いて、また巻き戻してなどということをするといけません。困ったことに聞きたいのはいつもテープの真ん中あたりです。
なので次のコンサートはSDカードを使って録音してみようと試しにやってみました。初の試みでドキドキでした。。FMなので音もクリアに入りました。トークの部分で一度、切って、曲紹介と演奏部分をセットに2時間くらいラジオの前で、録音、停止を繰り返しました。トイレも長い演奏中しか行けなくてかなり大変でした。苦労の甲斐があってか見事に録音できました。こんなことなら時代の流れに乗って旬の最新家電も使いこなせるようになっておけばよかったと今頃、思いました。カセットテープというレトロなアイテムばかりではなく便利なものも世の中にはあったのです。

最近のマイブームな健康法は歩くか走る

仕事も忙しくてなかなかスポーツジムやヨガ教室へも足を運べません。以前はそこそこ、行ってました。
でも適度に運動しないと晩御飯が入らないし胃にもたれてしまいます。今年に入ってそんな感じです。
帰りは残業で、夜の10時を過ぎるときもあってなんとかしないといけないと思っています。
とりあえず日中は、なるべく歩くようにしています。平日は丸一日、仕事でいつ、どこで歩くのかと言うと定番だけど1駅手前で降りてみるとか地味にやっています。A駅で本来、降りたほうが会社には近いのですが、B駅で降ります。A駅とB駅はさほど距離が離れてないです。電車だと2,3分で到着します。歩けばもう少しかかります。なのでウォーキングに最適です。
他に走るも実践しています。これは昼休みです。会社の周りを走っています。ジョギングウェアは持っていませんのでそのまま仕事着で。しかし30度を超えたり暑くなってくると汗だくになって午後からの仕事が
大変です。せいぜい4,5分軽く走る程度です。まったく体力が衰えていて、そんな30分もジョギングなんてできそうもありません。もっと頑張って運動して体力を維持したいです。

年中通して油虫がいる事

私が自転車に乗っていると、良く羽の有る油虫がくっ付いて来ます。季節を問わず付いて来るので、正直取るのが大変な事も多いです。酷い時には目に入ったりする事も有るので、何とかならないのかなと思う事が多いです。
羽の無い油虫は庭や家庭菜園のブロッコリーに良く付いています。母が良く洗っても、付いている事が多いので、ブロッコリーを食べる時には油虫が付いていないかどうか注意して食べる様にしています。付いているのを見つけたら、箸で取って器の端に避けてから食べる様にしています。
油虫も色々な種類がいるみたいで、緑や黒が多いみたいです。冬近くに見られる雪虫も油虫の一種だと言う事です。
私は油虫は別に怖くは無いのですが、服や体にくっ付いて来るのは鬱陶しいので、余り好きでは有りません。
たまにナナホシテントウを見る事が有りますが、油虫に比べてテントウムシの数が少ないので、油虫が大発生するのだと思います。
その他には、洗濯物を干す時に物干し竿に羽の有る油虫がいる事も多いです。雑巾で竿を拭く時に潰す事も多いので、余りいて欲しく無いです。
これからも毎日油虫に悩まされるとは思いますが、何とか上手くやって行こうと思います。