毎日をどう過ごすか

何も変わらない毎日だけど、少しずつ疲れは溜まります。
疲れると決まって睡魔と動きが鈍くなります。
そんな時はいつも頑張り過ぎてるので手抜きします。
頑張り過ぎたって褒めてもらえないので手抜きも必要です。
自分を褒めてくれる人ってなかなかいないけど、子育て経験のある人と話をすると自分の子育てが認められてるように感じます。
経験者の話は宝です。
その時期の接し方、注意など話を聞くと頷けることばかりです。
経験者が言うには、子育てはずっと続くから適度に力を抜いて楽しむといいよ!と話してくれました。
この言葉のおかげで気付きました。
子供が生まれる前と生活が変わったのだから、頑張ったって疲れるだけです。
なら子供と一緒に成長し、一緒に楽しめばいいと気付かされました。
子育てが苦になったら虐待してしまうかもしれません。
なら、もっと力を抜いて毎日を楽しめばいいし、子供の成長は早いから1日1日を大切にしようと決めました。
思うようにいかないのは当然です。
それをどう捉えて子供と接するかで子育ては変わると思います。
頑張ることは大切だけど、笑顔でいられるならどう過ごしたっていいやと考えれるようになりました。
ずっと笑顔でいてもらえるように、日々気楽に楽しくをモットーにこれからも過ごしていきたいです。