意外な所で人気があったと言う

プロスポーツのイメージと言うと野球やサッカーなどこうした所がイメージがあると言う。
しかし、昔はこの様なサッカーが人気がなかった時にはこの競技か人気があった。

それが「バレーボール」だったと言うがこれはまだ社会人チームとして活躍をしていた。
そのランキングでもプロ野球の次に人気があったのがバレーボールだったと言う事になる。

しかし、1993年にプロサッカーリーグ「Jリーグ」が開幕した事でバレーボールもランキングから落ちたと言う。
プロ化も求められたがすぐには出来ない状態になって廃部が相次いだとと言う事になる。

更に昨年には男子プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」が開幕した事でこれも落ちたと感じられた。
こうした事でもう企業ではこうした事が出来ない感じるようなになった事もあるのてプロ化に踏み切る事になる。

今まで人気あった選手も引退やビーチバレーに転向した選手もいる事で難しい状況となった。

プロ化に踏み切れなかった要因には企業からの圧力もあったと思われるが反対した人もいる事でこうした事もあった。
この様にプロ化に成功した競技はオリンピックなど出場する選手も出たと言う事になる。

これからバレーボールはどうなってしまうのか気になる所もあると言うかもしれないと言う。
プロ化にはまだまだ苦難があると思っているのです。