ママ友に窪田君のデスノート視聴を勧める

デスノートの第四話を見ました。
今回のテレビドラマ版のデスノートの見所は、窪田正孝くん演じる、八神ライトがLとご対面するところです。
二人が対面してテニスをするシーンがよかったです。
更に、二人がシャワーをあびるところで、窪田君の鍛えている肉体と少年のようなお顔がアンバランスで、興味深かったです。
ところで、デスノートの映画バージョンの藤原竜也くんのかわいい童顔と相反する知能指数高めの完璧ライトもよかったのですが、窪田君の素朴で善良そうないかにも公務員志望というようなライトもなかなかいいです。
窪田君のライトは、藤原君のライトとは違い、すぐにでも警察に捕まってしまいそうな危うさがあります。
しかし、そこが、母性本能をくすぐるのです。
今までのデスノートは若い人中心に人気があったと思うのですが、窪田君がライトを演じることで、今回は、その他にも、中年女性をも虜にしているのではないかと思います。
デスノートはまだまだ、高視聴率とはいい難いそうですが、今後、中年女性の窪田君を応援する熱がママ友グループに口こみで伝わり、どんどん、視聴者が増えるのではないかと期待しています。
ちなみに、私の口コミで、ママ友の3人が新たに、デスノートファンになっています。
もちろん、窪田正孝ファンも増えつつあります。